Monday, 30 July 2012

AALIYA 世界三大紅茶のキーマン

何でも世界三大云々とすれば話のネタになる。世界三大紅茶と言うのをご存じだろうか、正直、そんな紅茶は知らないが、筆者はダージリンをこよなく愛する。

さて、世界三大紅茶とは、ダージリン、ウバ、そしてキーマンである。1915年、パナマ万博にて金賞を受賞した中国工夫紅茶の代表的紅茶で、「ダージリンが王様」、「キーマンは女王様」と言われる。茶葉は,つやのある黒色、香りは祁門香と呼ばれ蘭のような花香りで、茶の色は透明感のある艶やかな紅色である。

その女王様キーマンを新宿三丁目のAALIYAで嗜んだ、ダージリン好きには止められそうにない紅茶が一つ増えたようだ。

http://www.tokyocafestyle.com/cafe/shinjuku/cafeaaliya

Sunday, 29 July 2012

ブラザー MFC-9840CDWのトナー漏れ

印刷面に汚れが出てきたので確認したらトナー漏れだった。拭いても、拭いても改善せず、新品に取り換えたらトナー漏れがなくなり、印刷面に汚れが付着しなくなった。

しかし、しばらくしたら、また汚れが出てきたので確認したら、下記の写真の通り、トナー漏れが発生していた。トナーは最初のが半分くらい、2回目のは1ヶ月程度ただから、半分も使っていないだろうな。それで、ブラザー工業のサポートセンターへ連絡、このトナーを送付することになった。

Sunday, 22 July 2012

国内・海外用iPhone統合とiPhone5の発売時期

海外用と国内用として2台のiPhoneを所有している。SIMフリー版も正規に販売が昨年から開始されているので、この機会に一つにまとめたいとと思っている。

現在、iPhone3GのSIMフリー(jailbreak)を海外用に、iPhone4(ソフトバンク)を国内用に使っている。 iPhone3GのSIMフリーはタシケントで調達したのだが、ハードがSIMフリーではなくソフト上でSIMフリーとなっているjailbreakされ たものだった。しかし、問題なく使えるのでそのまま使っている。しかし、OSの更新が出来ない、出来るが更新するとSIMフリーでは無くなってしまう。

国内で使っているiPhone4はソフトバンク、当然ながらSIMロックされている。1台で国内・海外で使うためにはハードがSIMフリーである必要がある。

そう思ってネットで調べていたら、iPhone5が今年中に発売されるという。以下、ニュースの抜粋。

「次のiPhoneは今年10月に発売されるとの見方が一般的だ。そうであれば各バージョンのiPhone製品の販売期間がいずれも1年前後とな る。またアップル社は今年6月12日に開催した開発者向けの年次会議で新世代モバイル端末のオペレーションシステム(OS)「ios6」を発表するととも に、今年10月に発売することを明らかにしている。昨年10月にも「ios5」とiPhone4Sが同時発売されており、今年も同じパターンを踏襲するこ とが予想される。」
http://matome.naver.jp/odai/2132823147154894101

仕事のタイミングにもよるが、今のところiPhone5の発売時期は噂だけなので現行品にするか、もう少し待って新型機種にするのか、もう数カ月様子を見たほうが良さそうだ。

いつかアララト山に登ってやるぞ!

明日の深夜より富士山登頂を目指すので18時に寝ます、と宣言されたところ。昨今は、登山人口が増えているのでしょうか、ゴルフ感覚のような印象です。

対抗するつもりは毛頭ないが、エレバンに暮らしてから密かに私はアララト山に登ってみようと考えている。山はアルメニアではなく、トルコ領内なのでトルコからのアプローチとなる、ツアーがあるようなのでそれに乗っかるのが楽だろう。

基本は4日コース、起点はDogubayazit、いつ実践に移すか、それが鍵だ。

アララト山登山
http://www.ararattrektour.com/ararattrek.htm

  • Day 1 - Dogubayazit to Mount Ararat
    Transfer from Dogubayazit to Eli village at 2200 meters, then walk to Yesil Yayala base camp at 3200 meters with transportation of equipment by pack animals. Overnight at camp 1.
  • Day 2 - Mount Ararat Acclimitization
    Climb to 4000 meters and return to camp 1. Spend the night there.
  • Day 3 - Mount Ararat Camp 2
    Climb to camp 2 at 4200 meters; transportation of equipment by pack animals. Go to sleep early.
  • Day 4 - Mount Ararat Summit
    Depart from camp 2 at 1 or 2 AM and climb to Mount Ararat summit at 5165 meters, afterwards return to camp 2, eat, rest, pack. Return to 2200 meters and transfer to Dogubayazit.

世界の人気観光地トップ10

ロンリープラネットという観光ガイドから時々DMが届く。以前、オンラインでPDF版を購入したからだろう。そのDMのタイトルに「世界の人気観光地トップ10」とあったので中身をのぞいてみた。

世界各地の人気観光地10か所が紹介されているが、この紹介の順は順位ではないようだ。目を通してその観光地がどんなところからイメージできなかったのが、「10. Uluru, Australia」、文章を読んでみたらエアーズロックがある地名であった。

さて、この10か所のどれくらい訪れたことがあるのか確認してみたら、エッフェル塔、プラハ旧市街、フィレンツェ、ビクトリアフォールズ、ピラ ミッドの5か所に訪れていた。その他の5か所へ行ってみたいかというと、そりゃ、時間が許せばとなる。近々に可能性のあるのは、タージ・マハルだろう。

ビクトリアフォールズがリストされていることには、私的にはやや驚いた、いつもイグアスの滝に押されているからだ。観光資源の質としては三大瀑布中で最も高いと考えている。

この手の案内は、多分、手を変え品を変えながら観光プロモーションをしているのだろうと想像しているが、こういうのは楽しくてよい。

Top tourist hot spots worth the crowds
http://www.lonelyplanet.com/egypt/travel-tips-and-articles/65199?intaffil=lpemail

1. Angkor Wat, Cambodia
2. Prague’s Old Town, Czech Republic
3. Eiffel Tower, France
4. Florence, Italy
5. Grand Canyon, USA
6. Victoria Falls, Zimbabwe & Zambia
7. Pyramids, Egypt
8. Taj Mahal, India
9. Machu Picchu, Peru
10. Uluru, Australia

Saturday, 14 July 2012

紀尾井町と赤プリ

取り壊しなのかな?紀尾井町の赤プリ新館、2011年3月末日で閉鎖された。一時は東北大震災の被災者の住宅としても使われた。赤坂プリンスホテルではな く赤坂グランドプリンスというらしいが、私には赤坂プリンスだろうな。1983年に丹下健三設計で開業した761室の巨大なホテル(新館)、日本のバブル 経済を象徴するかのようだった。

旧館は旧李王家邸、何度か入ったことがある、これは保存されるのだろうな、青山通り沿いの敷地境界には赤坂御門跡の石垣が今も残る。外堀の水面に写る赤プリは時の栄華を映し出しているかのようにゆらゆらとしていた。

赤プリの地階に紀尾井という日本料理屋があった。麹町に勤めていた頃、ある仕事のささやかな打ち上げに昼食をここでご馳走になった。一緒に仕事をしていた二回りほども年上の方で、社会人としての弁えを一つ一つ教えてもらった。私にとって番町麹町界隈とはそういう町だった。

NHKが予備送信設備(アナログテレビ・FM)を新館屋上に設置していたことから、閉鎖に伴う一時的な予備送信設備が無くなることが懸念されたが、解体が東京スカイツリー開業後となりその問題は解消され、現在は、東京タワーが予備送信施設として機能している。

東京都都市計画審議会で容積率が、現在の倍にあたる600%へ変更されたことから高さ制限が180メートルとなり、2棟の高層ビル(180mと120m)がホテル、住宅、オフィス、商業施設を含む複合施設が今年から建設される。

Thursday, 12 July 2012

神田神保町の天婦羅いもや

いもや本店
東京都千代田区神田神保町2 16
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13000413/

神田神保町界隈何店舗かあった天婦羅いもや、どうやら現在は神田神保町2丁目16番の本店のみのようだ。